FC2ブログ

Landscapes by the roadside

路傍学会


神社のLandscape 157

目黒区上目黒 上目黒天祖神社
   上目黒天祖神社①
 目黒区上目黒二丁目、駒沢通りの路傍、上目黒天祖神社前である。神明鳥居の向こうにはバイクやトラックがぎっしりと駐車しているではないか。仕方がないので、右側の区道を通り、境内に向かう。
  上目黒天祖神社②
 参道はこの有様である。うーむ、参道として如何なものだろう。
  上目黒天祖神社③
 境内に入ると左手の覆屋の下に二基の青面金剛が祀られている。いずれも六臂の合掌像である。日月、二鶏、三猿が浮き彫りされている。右側の庚申塔は享保年間の建立で、道標を兼ねており、目黒区内の道標碑としては最古のもので、「是より末町さき四辻、大道九品仏道、右せたがや道、左へふとう道」と刻まれている。
  上目黒天祖神社④
 左側の庚申塔は宝永年間の建立で「奉待庚申青面金剛」の銘と、講中9人の名が彫られている。
  上目黒天祖神社⑤
 日月、瑞雲など全体に優美な曲線で表現されている像である。
  上目黒天祖神社⑥
 庚申塔の前の両側にある橋の親柱のような石柱にはどのような謂れがあるのだろう。
  上目黒天祖神社⑦
 社殿の右には神輿庫がある。ガラスに背後の景色が映り込んでしまって見にくいが、中には豪華な造りの神輿が見える。行徳の神輿師後藤直光の手によるものである。
  1. [ edit ]
  2. 神社
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を拠点として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -