FC2ブログ

Landscapes by the roadside

路傍学会


青面金剛のLandscape 182

目黒区目黒 田道庚申塔
 目黒区目黒二丁目の田道庚申塔群を見ようとJR目黒駅から歩き始めた。         
     田道庚申塔①目黒1丁目
 目黒一丁目にある坂からの眺めである。都内には数多の冨士見坂があるが、マンションの建設など都市開発の影響で名前だけの坂も多くなってしまっている。ここの坂からは富士の頂を見ることができた。
  田道庚申塔②
 目黒川の田道橋の袂に小堂がある。中に庚申塔が祀られている。
  田道庚申塔③
 庚申塔には盃状穴がたくさん穿たれていた。願掛けだろうか。
  田道庚申塔④
 目黒区民センター脇の道を進んでいくと、路傍に瓦屋根に守られて六基の庚申塔と地蔵尊が祀られている。田道庚申塔群である。この前の道は、麻布、青山方面と目黒不動を結ぶ古くからの道であるという。
  田道庚申塔⑤
 1番左の青面金剛は正徳年間の作。左から2番目は元禄五年造立である。矢先は上を向き、弓を持つ手だけが順手となっている。
  田道庚申塔⑥
 中央に見える左から3番目は元禄八年の造立。左から4番目は、延宝八年の造立で羂索を持っている。
  田道庚申塔⑦
  左から5番目は元禄八年、6番目は延宝五年の造立である。一番右は延宝五年造立の念仏供養の地蔵尊である。
  田道・権之助橋⑧
 目黒駅へと帰る途中、目黒一丁目の権之助橋の橋詰に国旗掲揚塔を見つけた。
  田道・権之助橋⑨
 目黒区下目黒と、旧地名が刻まれている。地名の変遷を記す資料となっている。
  1. [ edit ]
  2. 青面金剛
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を拠点として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -