Landscapes by the roadside

路傍学会


塚のLandscape 58

大田区本羽田 羽田神社
   羽田神社①
 大田区本羽田三丁目、産業道路の路傍、羽田神社である。
  羽田神社②
 一の鳥居を通ると今上天皇の生誕を記念する国旗掲揚塔がある。在郷軍人会、青年団が昭和10年に建立したものである。
  羽田神社③
 手水鉢である。この神社は牛頭天王を祀ったことが起こりであることから、牛頭天王にあやかり牛の口から水が出ている。
  羽田神社④
 中央の石碑は石鳥居建立の寄付をした方々の名前を記したものである。その手前にある石は力石であろう。文字も見えるが判読できない。
  羽田神社⑤
 社殿の左奥には富士塚がある。
  羽田神社⑦
 「羽田富士」と呼ばれるこの塚は、明治初年に築造されたもので、大田区内で唯一の存在である。大田区指定有形民俗文化財。近年まで71日の山開きには、この塚に羽田富士講の講員が登詣していたが、崩落の危険があり今は登ることができない。塚の正面や参道の左手にも力石がある。
  羽田神社⑧
 山頂付近である。高さは4mほどか。清々しい風が吹いていた。
  1. [ edit ]
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を拠点として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30