FC2ブログ

Landscapes by the roadside

路傍学会


神社のLandscape 21

江東区南砂 富賀岡八幡宮江東区南砂富賀岡八幡①_convert_20141126215417
 江東区南砂七丁目、富賀岡八幡宮である。富賀岡八幡宮は深川富岡八幡宮の旧地であり、江戸名所百景や江戸名所図会にも描かれている。かつて永井荷風も訪れ、随筆を残している。江東区南砂富賀岡八幡②_convert_20141126215535
 社殿前の国旗掲揚塔は平成二年建立の堂々たるもの。江東区南砂富賀岡八幡③_convert_20141126215658
 社殿の後ろには山吉講によって作られた富士塚「砂町の富士塚」がある。高さ10m、直径は18mに及ぶという。落石のおそれがあり登ることはできない。江東区の有形民俗文化財。
  1. [ edit ]
  2. 神社
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を拠点として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2020 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -