Landscapes by the roadside

路傍学会


神社のLandscape 140

中央区日本橋堀留町 出世稲荷神社
   出世稲荷神社①
 中央区日本橋堀留町一丁目の路傍である。年季の入った商家の隅に出世稲荷神社の幟がはためいている。手元の地図には表示のない神社である。
  出世稲荷神社②
  狭い道に入っていくとマンションの駐輪場の入口横に社号標と幟がある。ここが入口だろうか。
  出世稲荷神社③
 並んでいる自転車の横を進んでいくと、脱水機を乗せた洗濯機の奥に石鳥居が見えてきた。
  出世稲荷神社④
 「は組」の手水鉢である。屋根はネットフェンスに取り付けられている。石灯篭の左手の植物の後ろに木柱がある。
  出世稲荷神社⑤
 木遣り塚である。中ほどに棕櫚縄が結んである。木遣節を後世に伝えるために建てられたものである。
  出世稲荷神社⑥
 社殿である。関東大震災後に近くの椙森神社の拝殿の廃材を利用して建てられたものという。
  日本橋堀留町①
 近くの居酒屋である。入口の上には「のりば」の表示。店の名前や造りから見てかなり「鉄分」の濃い店のようである。
  日本橋堀留町②
 「準備中」も「整備点検中」となる。一度運転時間中に訪れてみたい。
  1. [ edit ]
  2. 神社
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を中心として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30