Landscapes by the roadside

路傍学会


琺瑯看板のLandscape 26

墨田区東向島 住居表示
   東向島①
 墨田区東向島三丁目、向島百花園近くの路傍、琺瑯看板がある。ブロック造の小屋の外壁に取り付けられている。
  東向島②
 寄贈者はメガネ店である。所在地は東武玉の井駅前とある。そうだ昔は玉の井だったのだ、今は東向島と呼んでいるが。そんなことを思い出した。
  東向島③
 東向島駅の近くを歩いてみたが、寄贈者を見つけることはできなかった。東向島を訪れた訳は、向島百花園で開催されている「大輪朝顔展」を見るためである。百花園に向かう途中でこの琺瑯看板を発見したのだ。
  百花園①
 涼やかな作品である。
  百花園②
 百花園は江戸時代に造られた花園で、文人墨客のサロンであった。
  百花園③
 桔梗である。後ろでは女郎花が咲き始めた。いずれも秋の七草。園内には多数の野草が植えられており、四季折々の花が来園者を楽しませてくれる。本年11日号で紹介した七草籠はこの向島百花園で作られたものである。
  1. [ edit ]
  2. 看板
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を中心として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -