Landscapes by the roadside

路傍学会


青面金剛のLandscape 162

杉並区堀ノ内 酒店横
   堀ノ内1丁目路傍①
  杉並区堀ノ内一丁目の路傍である。目指すは酒店の右横の空間である。
  堀ノ内1丁目路傍②
 自動販売機の横に地蔵尊が見えている。
    堀ノ内1丁目路傍③
 門扉越しに見てみると地蔵菩薩の奥に二基の青面金剛が祀られていた。
  堀ノ内1丁目路傍④
 手前の六臂の合掌像である。笠付き角柱型。邪鬼はいないようである。杉並区の資料によると宝永年間の作とのこと。
  堀ノ内1丁目路傍⑤
 奥に見える青面金剛も六臂の合掌像である。こちらには邪鬼がいる。宝暦年間の作という。隣に酒店は営業を終えているようなので、ここの石仏群が今後どうなるのか気がかりである。
  常仙寺
 気がかりと言えば、53日号で報告した杉並区和田にある常仙寺に寄ってみた。青面金剛は立派に据え直されていた。住職に感謝である。
  1. [ edit ]
  2. 青面金剛
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を拠点として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -