Landscapes by the roadside

路傍学会


青面金剛のLandscape 158

品川区大井 來迎院来迎院①
 品川区大井六丁目の路傍、來迎院である。
来迎院②
 青面金剛を拝見しようと訪れたが境内で見つけることができなかった。山門を出て前を見るとお堂が3つ並んでいるではないか。
来迎院③
 正面から見ると石仏群が見える。この場所は元々来迎院の境内であったが、道路建設によってこのようになったと現地の説明文にある。
来迎院④
 中央の堂である。不動明王の両側に青面金剛が祀られている。
来迎院⑤
 右側の青面金剛の三猿と邪鬼である。邪鬼は神妙な構えである。三猿は菱形パターン。
来迎院⑥
 左側の像の三猿である。右のものと彫り方はよく似ているが、猿の並び順は異なり、邪鬼もいない。共に延宝年間の作である。
来迎院⑦
 不動明王の足元の手水石である。こちらの三猿は右側の像と同じ並び。三猿三様である。
  1. [ edit ]
  2. 青面金剛
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を拠点として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -