Landscapes by the roadside

路傍学会


神社のLandscape 124

墨田区向島 牛島神社牛島神社①
 墨田区向島一丁目、震災復興計画によって水戸徳川家本邸跡に造られた隅田公園の奥、牛島神社が見える。
牛島神社②
 弥栄と彫られた、すっきりしたデザインの国旗掲揚塔である。昭和48年ボースカウトが奉納したもの。 
牛島神社③
 社殿前の井戸である。奉納者の職業は、読みにくいが「洋傘骨商」とある。この当時、繁盛した事業だったのだろう。
牛島神社④ 
 参拝を終えて見上げる三輪鳥居である。珍しい形式の鳥居である。
牛島神社⑤
 殲蒙古仇碑記の基部にはいくつもの力石がはめ込まれていた。どのような意味があるのだろうか。
牛島神社⑥
 文政年間に奉納された撫牛である。ご利益を求める多くの方々に撫でられ、柔らかな光を帯びている。墨田区登録文化財。
牛島神社⑦2013年
 3年前、この神社の塀にはこのようなものが貼られていた。今、見渡すとそれらしいマンションが建っている。
  1. [ edit ]
  2. 神社
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を中心として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30