Landscapes by the roadside

路傍学会


神社のLandscape 116

足立区佐野 柳野神社柳野神社①
 足立区佐野一丁目の路傍、真新しい柳野神社である。この周辺では区画整理事業が行われ街並みが一変してしまった。以前は鳥居の前に道は無く、中川土手から直接参拝できるようになっていた。
柳野神社②2013
 これは201310月に土手上から見た様子である。正面の鳥居は今では脇参道で使われている。
柳野神社③
 土手から降りる石段である。この石段は変わっていない。左下の石柱に明治32年奉納と刻まれている。土手の高さはこの時から変わっていないことになる。明治の治水技術が今も生きている。
柳野神社④
 境内の小祠にあった地蔵尊と青面金剛は大師堂に並んで祀られていた。ショケラ持ちの六臂の剣人像である。
柳野神社⑤
 邪鬼、二鶏、三猿である。邪鬼の髪型はセンター分けである。宝暦年間の作。
柳野神社⑥
 力石も移動されていた。
柳野神社⑦2013
 境内の変遷を見つめてきた狐様である。
  1. [ edit ]
  2. 神社
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

  1. [ 編集 ]
  2. 2017/03/12(日) 23:45:10 |
  3. URL |
  4. 雨宮清子(ちから姫)
新しく整備されると力石は捨てられる運命になりやすいのですが、
そこのはちゃんと保存してくださったんですね。
ありがたいです。

路傍学会様のブログで、力石の状況を知ることが出来て、
こちらも本当にありがたいです。

Re: タイトルなし

  1. [ 編集 ]
  2. 2017/03/13(月) 00:04:37 |
  3. URL |
  4. 路傍学会長
ちから姫 様
コメントありがとうございます。

土地区画整理事業は町の風情を一変させてしまいますが、
境内に移動できるものは、できるだけ移動すべきであろうと思います。
街並みが変わっても、境内は思い出を継承するタイムカプセルとなるでしょう。
 路傍学会長拝

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を中心として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30