Landscapes by the roadside

路傍学会


青面金剛のLandscape 141

江戸川区篠崎町 五叉路々傍篠崎四丁目①
 江戸川区篠崎町四丁目の五叉路の路傍である。ブロック塀に守られて青面金剛が祀られている。
篠崎四丁目②
 日月、二童子、二邪鬼、三猿、ショケラ持ちの剣人六臂像である。昨年316日号で紹介した同じく篠崎町にある無量寺の青面金剛によく似ている。
篠崎四丁目③
 邪鬼は狛犬のようでもある。三猿の周りに鶏のようにも見える薄い浮彫がある。享保年間の作。今日も綺麗な花が供えられている。
  1. [ edit ]
  2. 青面金剛
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

管理人のみ閲覧できます

  1. [ 編集 ]
  2. 2017/02/26(日) 07:31:23 |
  3. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

  1. [ 編集 ]
  2. 2017/02/26(日) 10:42:20 |
  3. URL |
  4. 路傍学会長
こっぺる様
コメントありがとうございます。
地元の方々に大切にされている青面金剛が身近にあって良いですね。
確かにこの青面金剛は丁寧に彫られていますね。
篠崎街道界隈は江戸川区内でも庚申塔が多いエリアですので、
これからも紹介していきたいと思います。
 路傍学会長拝

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を中心として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30