Landscapes by the roadside

路傍学会


青面金剛のLandscape 140

足立区千住 不動院不動院①
 足立区千住一丁目の路傍、不動院の門前である。211日号で報告した慈眼寺に隣接している寺院である。
不動院②
 境内に入ると左手に二基の庚申塔に挟まれた青面金剛が祀られている。
不動院③
 六臂の合掌像である。元禄年間の作。
不動院④
 一邪鬼、二鶏、三猿である。邪鬼は正面を向き、三猿はオーソドックスな元禄パターンである。猿の下には講の人々の名が刻まれていた。
不動院⑤
 万延年間に建てられた遊女の無縁塔の台石である。世話人として名を連ねているのは、千住宿の旅籠屋である。
  1. [ edit ]
  2. 青面金剛
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

  1. [ 編集 ]
  2. 2017/02/18(土) 03:24:52 |
  3. URL |
  4. さとこ
こんばんは。
遊女さんは、無くなっても家元に引き取ってもらえなかったのですか。
おうちのために働きにこられていたんでしょうに、お気の毒なことです…

Re: タイトルなし

  1. [ 編集 ]
  2. 2017/02/18(土) 10:49:59 |
  3. URL |
  4. 路傍学会長
さとこ様
コメントありがとうございます。
遊女さん達は亡くなると寄る辺なきものとして、
投げ込み寺と呼ばれる寺に葬られたりしたようですね。
合掌。

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を中心として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30