Landscapes by the roadside

路傍学会


神社のLandscape 64

足立区宮元町 千住神社
千住神社①_convert_20151230165125
 足立区宮元町の路傍、千住神社である。
千住神社②_convert_20151230165259
 社殿の右手に富士塚がある。千住宮元富士である。高さは4m程であろうか。毎年7月1日にのみ登り、参拝することができる。
千住神社③_convert_20151230165451
 昭和15年に建てられた国旗掲揚塔は、樹木の根の成長により長く掲揚柱をつけたまま傾いた状態でいたが、最近据え直された。役目を終えたとは言え、神社の歴史を伝えるものとして地元の方々に大切にされているのであろう。
千住神社④_convert_20151230165605
 寒空の下、富士塚の傍らで桜が咲いていた。十月桜であろうか。
千住神社⑤_convert_20151230165911
 近くの道場の琺瑯看板である。地域に根付いた歴史ある道場である。
  1. [ edit ]
  2. 神社
  3. / trackback:0
  4. / comment:4

青面金剛のLandscape 69

足立区千住曙町 西光院
千住曙町西光院①_convert_20151227164642
 足立区千住曙町の路傍、西光院門前である。
千住曙町西光院②_convert_20151227164822
 門の右手には延宝年間の青面金剛が祀られている。
千住曙町西光院③_convert_20151227164914
 胸に髑髏の首飾り、両脇には童子を配している。四手像である。邪鬼はどこか動物的である。
千住曙町西光院④_convert_20151227165019
 下部に3猿はおらず、1猿と1鶏が内向きに薄肉彫されている。猿は御幣を持ち、鶏と対峙しているのか。1猿1鶏型は12月9日に報告した足立区東和の円性寺に次いで2例目となる。
千住曙町西光院⑤_convert_20151227165122
 青面金剛の左手には手水鉢の庚申塔がある。天和年間の作。今日も大切に使われている。
  1. [ edit ]
  2. 青面金剛
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

琺瑯看板のLandscape 17

中野区中央 住居表示
中野区中央2丁目①_convert_20151226101141
 中野区中央二丁目である。桃園川に覆蓋して整備された緑道を歩いていると、どこか見慣れた青色が視界の隅に目に入ってきた。
中野区中央2丁目②_convert_20151226101309
 近づいて見ると植え込みの後ろのブロック塀に琺瑯看板があった。こういう発見はたまらない。クリスマスプレゼントか。路傍学会の調査活動の弾みになる。状態はまあまあといったところ。寄贈者のふとん店を見つけることはできなかった。
  1. [ edit ]
  2. 看板
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

国旗掲揚塔のLandscape 27

中野区中野 打越天神北野神社
打越天神北野神社①_convert_20151223171513
 中野区中野五丁目の路傍、打越天神北野神社である。
打越天神北野神社②_convert_20151223171729
 境内の国旗掲揚塔である。昭和32年の建立であるが、戦後に建てられたもので国威宣揚と彫ってあるものは初めて見た。敗戦からの脱却を願うものであろうか。
打越天神北野神社③_convert_20151223171916
 社殿の横に青面金剛と如意輪観音が祀られている。
打越天神北野神社④_convert_20151223172039
 青面金剛はともに元禄年間の作。風化が進み、細部ははっきりしない。右側の青面金剛には邪鬼がいない。
  1. [ edit ]
  2. 国旗掲揚塔
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

神社のLandscape 63

中野区東中野 中野氷川神社
中野氷川神社①
 中野区東中野一丁目の路傍、中野氷川神社である。鳥居をくぐり、石段を登り境内に入る。
中野氷川神社②
 皇紀2600年紀年で建立された堂々たる国旗掲揚塔である。立派な現役である。
中野氷川神社③
 掲揚塔の背後には力石が並んでいた。かつては力自慢が技を競い合い、大いに賑わったに違いない。
中野氷川神社④
 大型の庚申塔である。寛文年間の作。区登録有形文化財。
中野氷川神社⑤
 手水舎の脇に敷石供養塔と石橋供養塔の二つの供養塔がある。踏み歩く敷石や石橋を供養し、通行の安全を祈願するものだろうか。
  1. [ edit ]
  2. 神社
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

看板のLandscape 20

葛飾区亀有 古看板
亀有5丁目①
 葛飾区亀有五丁目の路傍である。営業を終えた商店である。何を商っていたのであろうか。
亀有5丁目②
 軒下の柱に付いている琺瑯看板である。薬局か。それとも医院であったのか。路傍学会の興味は尽きない。
亀有5丁目③
 この建物の脇にあった看板群である。横になっているのは、金町駅南口にあった百貨店の看板である。この百貨店は閉店後電器店になったが、再開発によりその跡地には41階建てのタワーマンションが建っている。左側の自動車教習所は今も営業している。やっぱり古看板は面白い。
  1. [ edit ]
  2. 看板
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

青面金剛のLandscape 68

足立区綾瀬 観音寺
綾瀬観音寺①
 足立区綾瀬四丁目の路傍、観音寺の門前である。幕末、流山に向かう新撰組が宿泊した寺である。門の左手の美しい生垣は椹である。
綾瀬観音寺②
 掃き清められた境内には寛文年間の聖観音立像庚申塔と並んで寛政年間の青面金剛が祀られている。
綾瀬観音寺③
 ショケラ持ちの六臂像である。見にくいが三猿は見ざる、言わざるが内側を向いているタイプである。邪鬼はすっかり観念の表情である。
  1. [ edit ]
  2. 青面金剛
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

神社のLandscape 62

葛飾区堀切 小谷野神社
堀切小谷野神社①_convert_20151213150411
 葛飾区堀切四丁目の路傍、小谷野神社である。
堀切小谷野神社②_convert_20151213150529
 境内には昭和14年に個人の方が奉納した国旗掲揚塔があった。現役である。
堀切小谷野神社③_convert_20151213150733
 鳥居の前に石柱がある。地名を読み取ることが出来る。道標である。
堀切小谷野神社④_convert_20151213150856
 台座に移転の由来が彫ってある。道路工事の支障となり、当地に移されたとのこと。このような記述は土地の歴史を理解する上で大変貴重である。
堀切小谷野神社⑤_convert_20151213151017
 境内社である。右に御嶽神社、左に水天宮がある。ともに荒川放水路の開削によって遷座したものである。
堀切小谷野神社⑥_convert_20151213151134
 水天宮の前には豊漁や海上安全を祈願する錨が奉納されていた。
  1. [ edit ]
  2. 神社
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

門のLandscape 19

葛飾区堀切 正王寺
堀切正王寺①
 葛飾区堀切五丁目の路傍、正王寺の門前である。山門が朱色であるため、赤門寺と呼ばれている。
堀切正王寺②
 山門をくぐり左手、弘法大師堂の横に弘法大師千年塔に並び青面金剛が祀られている。奥に見えるのはペットのお墓である。
堀切正王寺③
 1邪鬼、2鶏、3猿、合掌六臂像である。下半身がふくよか。3猿は左右の猿が内側を向いているパターン。享保年間の作。
  1. [ edit ]
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

青面金剛のLandscape 67

足立区東和 円性寺
東和円性寺①_convert_20151208230114
 足立区東和一丁目の路傍、円性寺の門前である。
東和円性寺②_convert_20151208230257
 境内に足を踏み入れると3基の庚申塔が祀られている。中央の唐破風笠付角柱型の青面金剛は寛文年間の作。
東和円性寺③_convert_20151208230413
1猿と1鶏。初めて見るタイプである。東和円性寺④_convert_20151208230825
 側面には蓮華、蓮葉、オモダカの葉が浮彫されている。東和円性寺⑤_convert_20151208230954
 左の駒形青面金剛は、1邪鬼、2鶏、3猿、六臂の合掌像で、宝暦年間の作である。3基ともに区有形民俗文化財。
  1. [ edit ]
  2. 青面金剛
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

路傍学会長

Author:路傍学会長
路傍学会へようこそ!
 東京東部を中心として、路傍の風景について学際的に考察するブログです。

路傍学会訪問者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

« 2015 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -